いまざとライナー(BRT)

概要
 大阪市と大阪メトロが開始する「地下鉄今里筋線」の延伸予定区間においてのBRT(バス高速輸送システム)の社会実験です。
 実験期間は2019年4月1日から約5年間で、地下鉄建設に値する需要を喚起できるかなどを確認するとしています。
 BRTの愛称は「いまざとライナー」で、運行は大阪シティバスが行います。

路線図
 ・路線図詳細 ※大阪市HPより引用
 ・地下鉄今里〜杭全〜湯里六丁目〜地下鉄長居を結ぶ「長居ルート」 ※所要時間37分
 ・地下鉄今里〜杭全〜あべの橋を結ぶ「あべの橋ルート」 ※所要時間25分

運行形態
 運行時間は6時台〜23時台。
 平日7時台〜18時台は、長居ルート20分間隔、あべの橋ルート20分間隔。
 平日のその他時間帯及び土日休日は、長居ルート30分間隔、あべの橋ルート30分間隔。

運賃・割引
 運賃は全区間均一の210円。
 ICカード・敬老優待乗車証・回数券・1日乗車券なども利用可能。

 従来のバス同様に乗り継ぎ割引なども適用。
 ※大阪市HPより引用

車内デザイン
 車内のデザインは14台でそれぞれ異なるテーマ性を持っています。 ※大阪市HPより引用


○車両外観

新型車14台「2019年式いすゞ「エルガ」」を守口営業所に配置しています。

[年式:2019年、型式:2SG-HL2ANBP、車体/エンジン:JBUS/販売:日野 、車名:ブルーリボンハイブリッド]